読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歩く隙間風レディ

今日も隙間風といろいろな物が入ってきます

秘密のみっこちゃん

私の職場は、割とプライバシー面がガバっている…と、ふとした時に思うのです。

私も、何かやましいことを知られてしまったらどうしよう…と思って、自分の本名を検索しました。

一応SNSではフルネームでやらない、出さないをモットーにしているので調べても特に何も出てこなくほっとしていたのですが、ぱっと目に入った「Google+」の文字。

Googleって、まあSNSでもないしいっかあ…と思って、本名で登録していたんですよね。で、そのままGoogle+も始めていて。

そしてその結果、ドルオタ丸出してアイドルにコメントをしている私がぽろぽろと出てくる出てくる!うわああ恥ずかしい!

 

まさかさ……ぐぐたすのコメントがさ…出るなんて思わなかったでしょ……

 

今日は中身がいつも以上に空っぽですがここらへんで

新しい人に関わっていけないタイプのオタク

私は言ってしまえばアニメが好きなアニメオタクでした。

今はオタクと言えるほどアニメや漫画を見たりしていませんが…。

 

オタクの世界に踏み出して、まずたどり着いたのが、テニスの王子様ホイッスル!ガンダムSEED、テイルズなどなど。バトロワをする王子様の小説もたくさん読み漁っていました。懐かしい。フォレスト全盛期でした。

乙女ゲーに手を出したのが遙か3、ときメモGS

だいたいその世代のオタクだったのです。

そして徐々に(たぶん黒バス、ハイキューがはやり出した頃くらいに)アニオタからアイドルオタク、ヅカオタへの道を踏み出していきました。

 

大学へ入学。思ったことと言えば、アニオタの種類が違う……ということ。

なんていうか、オープンなオタクなんですよ。私がちょうど徐々にフェードアウトしていったあたりからアニオタになった新しい世代のオタクって。

小学生くらいからオタクだった私は、同じ趣味の友達数人と隠れてこそこそ…という感じだったんですが、いや、オープンすぎて!見ているこっちが恥ずかしい!!!

教室とかでアニメのここが良かった誰々がかっこよかった…という話を大声でしているのを聞くと私のほうが恥ずかしくなってきます。

小説を読んだりイラストを見たりする場が、フォレストなどの個人のサイトからpixivへと変わっていったこともあるのだと思いますが。(それにしても夢小説がpixivにあるのを知った時はびっくりした)

そしてそんなオタクなりたての子に限って同人誌を大量に買って………ああ!そんなに買ったら処分が大変なのに!熱が冷めたらどうするの!!(苦い経験済)

オタクの酸いも甘いも嚙み分けてきた身としては無駄な心配をしてそわそわしてしまいます。疲れる。

 

だからなのか、アニメも好きです(でした?)とオープンするのは、私と同じような道のりでオタクになった子にしかしないようにしよう、と思っています。

過去を振り返って懐かしい思い出(まさにバトロワとか)を語り合い、傷を舐めあう……、むなしいけど楽しい。

新しい話題も楽しいですけれど、年を取ってきたからか、新しいものには手を出すガッツが無くなってきたのも事実です。

腐女子の性

風が強い毎日。風に煽られハンドルを取られながら車を運転しています。

昨日も一昨日も鳥フンがフロントガラスに落ちてきました。何か憑いているのでは????

 

社会人になって3週間。ふと思い出したことがありました。

私は「びーえるを探し」にこの職場に就職したはず…!!

拭えぬ腐女子の性と言いますか、つい、仲の良い男性同士がいるとそんなことを考えてしまいません…?

それなのに!すっかり忘れていた……(膝から崩れ落ちる)

今の職種で働きたい!という気持ちもあって就職したんですけれど、何より引き金になったのは、今までに見た同じ職種の方々の中には必ず、萌えの糧となる存在がいたこと。

私この3週間、すっごく無駄にしていたのでは……

 

今日から萌え探しを頑張ります!

…実はもう目星をつけていたり。

 

社会人って人間関係大変だなあ~~と呑気に考えているんですけど、私は私なりに萌えを探し出して頑張ります!今週は飲み会があるので私なりの人間関係チェックをするぞ~~~

吸引力の変わらない車(強い)

新社会人といえば。

そう、初めての車です。なんの面白みもなくてごめんなさい。

私も漸く車が納車されたので不安と緊張でいっぱいの中、車を走らせてきました。

走らせてきたんですよ。

すごい。走りやすい!新しい車の乗り心地に感動し、速度を上げて車に乗っていた束の間。

バチン!という音とともに、私が運転している猛スピードの鉄の塊(車ちゃん)と大きい虫がフロントガラスで衝突。虫は新しいフロントガラスに自分が生きていた証をしっかりと残し、去っていきました。虫さんごめん、でも、まだこの車、乗ったばかりなんですけれど!

そしてショックに打ちひしがれてすぐ、今度はボトッという音とともにまたもやフロントガラスに鳥のフンが。まじか…と呆然としているともう一度バチン!虫がもう1匹、自分の証を残して去っていきました。

いや、いやあ…流石に無理でしょ

納車されたてほやほやの私の車(すごく可愛い)のフロントガラスにはたくさんの跡(すごく可愛くない)が。

ねえ、この車、虫ホイホイだし鳥フンホイホイなの……そうなの……?

家で泣く泣くフロントガラスを綺麗に拭きました。

 

道路を走っていてフロントガラスが汚い車に乗ってる女を見たらたぶん私です

青い噴水と輝く未来

本当は社会人1年目を記念して始めるつもりだったこのブログ。

私の悪い癖であるさぼり癖が出てしまい、結局今このタイミングで始めてしまいました。そんなこともあるよね。

 

ゆとり世代真っ只中で育ってきたので毎日がサバイバルです。

先日はトイレ洗剤が開いていないと思ったので洗剤の容器を力強く押してしまい、洗剤の噴水を作りました。青い綺麗な噴水でした。

噴水越しに見えた上司のポカンとした顔。直後にバタバタバタ!という音とともに床に降り注いだ洗剤の雨を私は暫く忘れないだろうなあと思います。

床は綺麗に吹きました。勤務早々、上司の前で床に這いつくばりました。社会人って大変だ。

 

今日も今日とて少しミスをしてしまったので、上司に謝罪のメールを入れました。

了解です、の言葉とともに、私の文面から、やばいぞ……という気持ちが滲み出ているのを読み取ったのか、軽い世間話がともに添えられていました。すごく怒られる…とびくびくしたのでほっとした気持ちに。とても素敵な方です。

 

ここまで書いて、ふと友人のはてなブログを見に行ったら、考えの深さの違いと語彙力の違いに愕然しました。

考えも浅く語彙力なしのブログですがよろしくお願いします。きっと何も考えずにさらっと読めると思います。

あらためて

ブログはじめます。

前は、宝塚が好きなのでこのブログを使って感想とかをつらつらと書いていたのですが、私みたいなひよっこヅカオタが書いてもなあ…と思ったので、雑多にいろいろ書いてみることにします。

自己紹介です。

20代。

宝塚とアイドルが好き。

アニオタからは卒業しかけているはず。好きだけど。

 

よろしくお願いします。